Event Report Index Seminar

5Gアイデアソン・ハッカソン 第1弾「“5G(次世代移動通信規格)×まちづくり”アイデアソン!!」

Written by Hiroyuki Arai

いちはやく次世代のモバイル/無線通信ビジネスを議論できる機会です!!

私達が使用している携帯(スマートフォン)は、現在LTE(LTE-Advanced)という通信規格が主流となっています。そして、さらなる高速化、大容量化を目指した次世代の移動通信規格”5G”が2020年開始を目指して、研究開発が進められています。

近い将来、様々な分野で5Gの高速大容量通信を利用したアプリケーションとサービスの登場が期待できますが、今回のアイデアソンでは森ビル株式会社様を協賛に迎えて5Gを活かした”まちづくり”をテーマに、みなさまと一緒にアイデアを考えたいと思っております。

また、発表チームの中で最も評価が高かった(参加者全員で投票)グランプリチームには、5万円分の豪華Amazonギフト券を進呈いたします!

ご応募おまちしております!! (個人、団体問わず応募可能)

●5Gとは?
2020年開始に向けた、次世代の移動通信規格。
主な特徴として、現在の規格(LTE)と比べて、100倍速い高速通信が可能になると言われています。

<移動通信規格の発展>

<5Gの技術的な特徴>

シリーズイベント「5Gアイデアソン・ハッカソン」第1弾   “5G(次世代移動通信規格)×まちづくり”アイデアソン!! | Peatix


オープニングトーク

・主催者からのあいさつ
・NTTドコモから5G技術の紹介

・森ビル株式会社から
まちづくり取り組み事例の紹介

アイデアソン

About the author

Hiroyuki Arai

ビジネスクリエイター、インキュベーター、アクセラレーター、コンサルタント。エンジニアとして、PHP/HTML/CSSのマークアップ言語によるWebサイトの制作、SEOエンジニアリング、アクセス解析アナリストを経験した後、IT領域の技術/潮流をベースとしたエスタブリッシュ企業向けのコンサルタントを経て、複数のIT企業にて、Web/アプリ系、O2O系、IPライツ系の新規事業立ち上げに注力。事業開発から経営企画業務まで、事業および会社立ち上げに関する業務を幅広く経験。