Event Report Index Seminar

と、コラボ特別編 『長谷川さんと坂本さんの「UXってなんなのさ」 (仮)』 #tocolabo

Written by Hiroyuki Arai

今回のと、コラボは長谷川恭久さんと坂本貴史さんをお招きし、トークショースタイルで開催。
皆さんからの質問に長谷川さんと坂本さんが会場に集まった皆さんと考えて、答えていくオール質疑応答形式で進んでいきます。
質問への回答者が参加者の皆さんになることもあるかもしれない、全員参加型イベントです。
参加条件は「質問を最低1つ用意できる」こと。
UXに関わること以外でも良いです。
最近のトレンド、キャリアアップについて、これからのIT・Webについて、たまにUXについて、クリエイターの仕事に関わることならなんでもOK。
今、長谷川さんと坂本さんに聞きたいこと、一緒に考えてほしいこと、みんなで考えたいこと、
いつものセミナーとは違って、明日からの仕事には役に立たないかもしれません。
でもきっといつか役に立つことがあるかもしれない。
お酒を片手に、答えの出ないアレコレを、みんなで考える時間になればと思っています。

《登壇者》
坂本貴史(さかもと・たかし)氏
02ネットイヤーグループ株式会社 UXデザイナー
2002年より、ネットイヤーグループ株式会社にて、IA/UXデザイナーとして活躍。企業のデジタルマーケティング戦略からWebやアプリなどのデジタルプロダクトのUIプロトタイピングまで、情報設計(IA)やUXデザインを中心にしたコンサルティグ活動に従事。企業内の勉強会やワークショップなどにも積極的に参加し、セミナーイベントなどの講演活動もしている。自身のブログでも情報発信をしており、執筆や寄稿も多数。著書に『IAシンキング』がある。
著書:『IAシンキング(Web制作者・担当者のためのIA思考術)』
ブログ:http://www.bookslope.jp/blog/

坂本さんからのコメント
自分が今何を考えているのか、ヒントを得るにはそれがないと始まりません。一方的に聞くだけのイベントはもう終わりです。自分が発信するところから始まるイベントは、ほかではなかなか味わえませんので、大いなる質問を持ち寄り参加いただくことを期待しています。もちろんボクもみなさんへの質問を用意してきたいと思います。

長谷川恭久(はせがわ・やすひさ)氏
01Web/アプリに特化したデザイナー・コンサルタントとして活動中。組織に入って一緒にデザインに関わる課題を解決するといった仕事をするなど、チームでデザインに取り組むためにできることを模索している。
アメリカの大学にてビジュアルコミュニケーションを専攻後、マルチメディア関連の制作会社に在籍。日本に帰国後、数々の制作会社や企業とコラボレーションを続け、現在はフリーで活動。
自身のブログとポッドキャストではWebとデザインをキーワードに情報発信をしているだけでなく、各地でWebに関するさまざまなトピックで講演を行ったり、多数の雑誌で執筆に携わる。
著書に『Experience Points』『Web Designer 2.0』など。
ブログ:http://www.yasuhisa.com/could/

長谷川さんからのコメント
定義問題から不要論まで国内外問わず議論が止まない「UX」という言葉。このイベントは、その議論に決着をつけるものではなく、様々な視点や考え方・働き方を共有するためのものだと考えています。否定からではなく受け入れることでコミュニケーションの仕方も変わるはず。いつもと違った雰囲気でデザインと仕事について話したいという方はぜひ遊びにきてください。
と、コラボ特別編 『長谷川さんと坂本さんの「UXってなんなのさ」 (仮)』 | クリエイティブビレッジ



パネルディスカッション

質疑応答


About the author

Hiroyuki Arai

ビジネスクリエイター、インキュベーター、アクセラレーター、コンサルタント。エンジニアとして、PHP/HTML/CSSのマークアップ言語によるWebサイトの制作、SEOエンジニアリング、アクセス解析アナリストを経験した後、IT領域の技術/潮流をベースとしたエスタブリッシュ企業向けのコンサルタントを経て、複数のIT企業にて、Web/アプリ系、O2O系、IPライツ系の新規事業立ち上げに注力。事業開発から経営企画業務まで、事業および会社立ち上げに関する業務を幅広く経験。