Infinity Ventures Summit Startup

企業価値・業績を上げ続けるために”働きがいのある環境づくり”がある ::IVS 2015 Spring Miyazaki #IVS

Written by Hiroyuki Arai

IVSは主にインターネット業界のトップレベルの経営者が一同に会し、業界展望や経営に関して本気で議論する場である。年2回約700名の招待制オフサイト・カンファレンス(3日間)を開催しています。
新サービスの発表の場「Launch Pad」も同時開催しています。
Infinity Ventures Summit


【Session 7-B】働きがいのある会社を創る

【Session 7-B】働きがいのある会社を創る登壇される皆様です。 (スピーカー)株式会社コロプラ 取締役副社長 次世代部長 千葉 功太郎 氏株式会社セプテーニ・ホールディングス 代表取締役社長 佐藤 光紀 氏株式会社VOYAGE GROUP 代表取締役社長 兼 CEO 宇佐美 進典 氏 (モデレーター)株式会社Campus for H 共同創業者 石川 善樹 氏#IVS

Posted by Infinity Ventures Summit on 2015年6月11日

【Session 7-B】働きがいのある会社を創る[株式会社コロプラ 取締役副社長 次世代部長 千葉 功太郎 氏]「どんなルーチンな仕事でも、改善しようと思えば楽しめる。心の持ち方で、どんな仕事もクリエイティブになる。」#IVS

Posted by Infinity Ventures Summit on 2015年6月11日

【Session 7-B】働きがいのある会社を創る[株式会社コロプラ 取締役副社長 次世代部長 千葉 功太郎 氏]『コロプラは、「失敗は成長につながらない」と考えている。小さくても良いから早く成功を体験することが大切。例えば、ゲームがヒットしなくても、チームとして1%~3%でも改善が出来れば、それは成功経験。そこから成長し、最終的にヒットするゲームが作れるようになれば良い。』#IVS

Posted by Infinity Ventures Summit on 2015年6月11日

【Session 7-B】働きがいのある会社を創る[株式会社セプテーニ・ホールディングス 代表取締役社長 佐藤 光紀 氏]『あくまでも、企業価値・業績を上げ続けるための手段として、”働きがいのある環境づくり”があると考えている。企業の成長ステージによって必要な人事制度も変わるため、色々試し、PDCAサイクルを回す中で、現在の環境が出来上がってきた。』#IVS

Posted by Infinity Ventures Summit on 2015年6月11日

【Session 7-B】働きがいのある会社を創る[株式会社VOYAGE GROUP 代表取締役社長 兼 CEO 宇佐美 進典 氏]『居心地の良さだけでは人は繋ぎとめられない。業績が悪くなった時でも一緒に働くためには"成長を実感できること"、そして"アツい仲間になること"が大切。』#IVS

Posted by Infinity Ventures Summit on 2015年6月11日


About the author

Hiroyuki Arai

ビジネスクリエイター、インキュベーター、アクセラレーター、コンサルタント。エンジニアとして、PHP/HTML/CSSのマークアップ言語によるWebサイトの制作、SEOエンジニアリング、アクセス解析アナリストを経験した後、IT領域の技術/潮流をベースとしたエスタブリッシュ企業向けのコンサルタントを経て、複数のIT企業にて、Web/アプリ系、O2O系、IPライツ系の新規事業立ち上げに注力。事業開発から経営企画業務まで、事業および会社立ち上げに関する業務を幅広く経験。